地産地消にこだわり、厳選した素材たち。

アルプスサーモン

中央アルプスを源流とする、与田切川の冷たい清流をふんだんに使った養漁場で2年間じっくり育ったアルプスサーモン。
身が締まり味は絶品です。

野菜

南信州の契約農家で育った低農薬、無農薬野菜を使用しています。Dining匠の自家農園野菜も!土が生き生きしているので、野菜の味も濃厚です。

お米

飯田市千代の契約農家で、大切に育てられたコシヒカリを使用しています。炊きあがりのおいしさは言い表せないほど!
お米の甘みをじんわり感じます。

Dining匠では陶芸釜を持ち、器も手作りしています。ほほえましい形の器たちはDining匠ならではです。

詳しくはお問い合わせください。

味噌・塩・醤油

駒ヶ根で作られた「ヤマショウこうじ味噌」や、遺伝子組み換え大豆を使用していない「伊那しょうゆ」のほか、「小笠原の島塩」を使っています。